読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山崎屋の技術メモ

IT業界で働く中で、気になること、メモしておきたいことを書いていきます。

Tomcat9 インストール

WEBアプリケーションでよく利用されるアプリケーションサーバTomcatをインストールする。インストールと言ってはいるものの、実際にはファイルを展開して置くだけである。

Tomcatは軽量なサーブレットJSPコンテナであり、java言語で作成されたサーブレットJSPを動かすことができる。アプリケーションサーバの標準(ではあるが、機能が多すぎて扱いづらい)であるJ2EEの仕様を満たした他のアプリケーションサーバよりも多く利用されている。

Tomcat9は、javaSE8以降のJDKが必要である。システム環境変数JAVA_HOME」に、そのJDKの場所を設定しておく必要がある。

ここでは2016年8月現在の最新版であるバージョン9をインストールしてみる。インストールするPCはWindows7 64bit。

ダウンロード

ブラウザから↓にアクセス。

Apache Tomcat® - Apache Tomcat 9 Software Downloads

f:id:yyama1556:20160806152637p:plain

ページの下のほうにバイナリへのリンクが貼ってはる。自分のPCの環境に応じてダウンロードしよう。

f:id:yyama1556:20160806152810p:plain

マイナーバージョンによってファイル名は異なるだろうが、私がダウンロードしたファイルは「apache-tomcat-9.0.0.M9-windows-x64.zip」だった。ファイルサイズは 10MB程度と以外に少ない。

解凍する

解凍すると次のようなファイル構成になっている。適当な場所に配置しよう。私は「C:\opt\tomcat\apache-tomcat-9.0.0.M9」に置いた。

f:id:yyama1556:20160806153804p:plain

起動してみる

「bin」フォルダの下に「startup.bat」ファイルがある。

f:id:yyama1556:20160806155035p:plain

ダブルクリックして起動するだけ。起動に成功した場合、下のようなメッセージが表示される。

f:id:yyama1556:20160806155204p:plain

ウィンドウがすぐに消えてしまう場合は、エラーとなっている可能性がある。環境変数JAVA_HOME」にJDKの場所が指定されているか確認して欲しい。

ブラウザから「http://localhost:8080/」にアクセスする。

f:id:yyama1556:20160806155923p:plain

以上。

詳解 Tomcat

詳解 Tomcat

サーバ構築の実際がわかる Apache[実践]運用/管理 (Software Design plus)

サーバ構築の実際がわかる Apache[実践]運用/管理 (Software Design plus)